春になると布草履も本格的に開始です。。

こんにちは。。

2月の下旬になると雪も解けて道路が見えてきました。

でも夜はまだまだ寒くおそらくマイナス5度~8度くらいで道路はスケート場です。。

しかし、雪解けと同時に布草履も本格的に作る事が出来ます。

この布草履は原発事故で避難している大熊町の方が作っています。

しかもこの布草履は実用的に作ってあり、よく見かける展示用の布草履ではなく実用的に作ってあります。

しっかり履いて頂き健康になって頂ければ幸いです。。

 

2017219125843.JPG

デザインはなるべく明るい色がらにしました。

 

2017219125423.gif

実用専門に作ると耐久性のあるかないかも大きな要素になります。

2017219125710.jpg

スリッパの代わりに是非とも使ってみて下さい。。