会津若松の岡っちゃん米
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像
  • イメージ画像

会津生まれの岡っちゃん米です。

会津若松の「岡っちゃん米」ふっくら甘くて大粒。

米づくりに恵まれた、会津若松で生まれた僕のお米。大粒で甘いと評判の岡っちゃん米は、昔ながらの栽培方法「光合成栽培」で育てています。その栽培方法だと、収穫量は普通の約3分の1しかありません。手間ひまけかて選び抜かれた稲穂から今年もおいしいお米が実りました(^^)

いいものは、変えない。
  • こだわり1 収穫量より一粒の質。「光合成栽培」
  • こだわり2 お米の精米頻度も選べます。
  • こだわり3 米作りの自然に恵まれた会津若松で栽培

会津喜多方低農薬コシヒカリ

会津喜多方低農薬ミルキークイーン

毎日食べるものだからこそ、「毎日食べたくなるお米」をお届けします

会津地方は四季がはっきりして、寒暖の差があり水が綺麗でお米を作る時には天然の雪解け水で栽培しているのでお米作りには最適な環境です。
また、会津米の粒にも規定があり、粒の大きさも決まっていますので厳選されたお米だけが会津米と名乗る事が出来ます。
そして、こしひかりの栽培の最北端にもなり、(会津若松から北は気候の影響でこしひかりは栽培されていません。)貴重は場所でもあります。

そんな会津の美味しいお米を沢山食べて下さい。お米の通販の専門だから安心です。

 

福島のお米のツイッター